スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キュアフローラ風手作り衣装の型紙と作り方の説明します

キュアフローラ衣装型紙コスプレ

と、いうわけで、キュアフローラ風手作り衣装の型紙と作り方を説明することにします。
そもそも、キュアホワイトの衣装(というかコスプレ)の説明をしようと思ったのですが、どうせなら、キュアフローラ作っちゃおうかなぁと思ったので、今回は「完成してから説明する」のではなく、作る過程を順を追って動画で説明しようかと思った次第です。

えーっと、ちなみに、キュアラブリーも型紙はあるので、必要ならそれもアップしようかと考えてはいるのですが、需要ないですよねぇ?今更だし。
そもそも、うちでは、ハピネスチャージプリキュアの評判が悪かったんですよねぇ・・・。
まぁ、そろそろプリキュアも卒業か?って時期でもあるのですが・・・。

さて、キュアフローラの衣装ですが、現在完成写真を見てもらうことができないのですが、出来上がりイメージは、ドキドキプリキュアのそれではなく、キュアホワイトのそれです。
衣装というよりもコスプレに近い形で作ります。
というわけで、大人がコスプレを作るときの参考にもなる色々と余談も含まれると思います。
子供向けの簡単な衣装の作り方よりは、若干複雑な部分も出てきます。
ですが、自負するわけではありませんが、市販のおもちゃの衣装よりはかっこよくできるはずです。
うちの子は、キュアラブリーは袖を通しただけでまったく遊んでくれませんでしたが、キュアホワイトは着たがって、気がついたら一人で着てる状態です。
「もうっ、足が入らないっ」と、手のパーツに足を突っ込んで怒ったりしております(笑)

え、じゃぁ、作るの難しいの?と思うかもしれませんが、さほど難しくありません。何故なら、
私自身が洋裁を習ったことの無い素人で、専門的なあれこれ全部すっとばしてるからです。
なので、見栄えさえよければ細かいことはどーでもいーじゃぁんっってスタンスで作ってます。
そういう作り方に賛同してくださる方の参考になればと思います。

ファスナーの付け方がおかしいとか、袖の始末が変とか、裾の処理が雑とか、細かいことが気になる方は、ご遠慮ください。


えーっと、必要布のおよその長さを計算いたしました。

注*以下の材料は子供用120センチサイズくらいまで、90センチ幅の布で計算してあります

濃いピンク1m
白1m
ピンク2.2m

レース3m
黄色少々(リボンのパーツ用)
黄色ボタン3こ

頭パーツ、手袋、靴、首は材料に含みません。
また、花のモチーフは切れ端で足りますが形が作りにくいのでフェルトやレザーなど加工が楽な別布を用意するのもありです。

てなわけで、Goプリンセスプリキュアのキュアフローラのコスプレ風こどもの手作り衣装の作り方の説明と型紙を時間が取れ次第更新していきます。
コメント欄での催促や質問受付中でーす。

コメント

初めまして(=^x^=)
キュアフローラの衣装を1才の娘に作って
みたいのですが、いざ作ろうと思っても
どうすればよいのか分からず困っていました。
色々検索していたらこちらのページに
たどり着きました。更新楽しみです。
参考にさせて下さいねm(_ _)m

こんにちは

りんかさん、コメントありがとうございます!
娘さん喜んでくれるといいですねー!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。