スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作り衣装・コスプレキュアフローラの作り方 その一

というわけで、悪戦苦闘の末、動画を一つアップしました。

内容は、キュアフローラの衣装のパーツ分けです。
だらだらとくっちゃべって10分ほどの動画です。
ただ、作る上で色々と応用ができる内容となっていると思います。

これから型紙とか、具体的な作り方の説明に進みますが、完成図が分からないとあれなので、まずはパーツ分けし、パーツごとの完成図が想像できるようにと作った動画です。

もう、はっきりいって、自分の声とか、ぐだぐだなしゃべりとか恥ずかしいことこの上ないのですが・・・
少しでも誰かの役に立てばと思います。



なるべく早く次の動画を作りたいと思います。

その間に、材料でも揃えてみてください。
子供用
白い布1m
濃いピンクの布1m(ただし、外スカートの裏に使う場合はプラス1m)
ピンク2.4m
そして、実は何箇所か修正したい場所があり、その修正分を含めると、それぞれ0.5mほど余分ああるといいと思います。

大人用は計算してないのですが、倍くらい?

布以外に必要な(作り方によってフェルトなりレザーなりレースなり選んで、ファスナーやマジックテープなども選んで)物を考えて各自ご用意ください。(詳細は動画にて)
レースは、スカートの裾にも用いる場合は、スカートの裾分3mほどをプラスしてください。

コメント

動画解説分かりやすかったです。作るかたちの
イメージがなんとなくできました。
90㎝サイズのフローラが作りたいので
頑張ってみたいです。
ネットショップで生地をかいたいなと
思っているのですが、サテン生地初心者は
少し高めの生地にした方が縫いやすい
ですか?
ファスナーではなくマジックテープ着脱式
を予定しています。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。

サテン生地は、値段で違うのは厚みとか光沢がより上品になっているとかだとわたしは思っています。
縫いやすさは変わらないと思います。
(多少厚みがあった方が下が透けません。一番薄いものだと下に着た服の模様とかバッチリ見えます)

サテンはアイロンの効きが綿よりも悪いのと、つるつる滑ってずれるのと、布端がもしゃもしゃに出てくるので多少扱いが厄介ですが、特別な用具(エナメル系だとミシンの押さえを変えたりトレーシングペーパーを使ったりとめんどくさい)もいらないので、大丈夫だと思います。

マジックテープにする場合は、後ろ身ごろの重なり部分を余分につけてくださいね

ありんさん、返答ありがとうございます(^-^)
なるほど〜〜生地は厚めの物が良さそう
ですね。ネットの画面では厚さが分からないので
店舗に行って実際に見て購入してきます。

Re: タイトルなし

> ありんさん、返答ありがとうございます(^-^)
> なるほど〜〜生地は厚めの物が良さそう
> ですね。ネットの画面では厚さが分からないので
> 店舗に行って実際に見て購入してきます。

いい生地は見つかりましたでしょうか?
けっこう大きめの布屋へ行かないと、色が揃ってなかったりするのでなかなか難しいですよね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。